読んでおくと役に立ちます!!ビットコインの仕組み

ビットコインとは何か

ビットコインという言葉を聞いた事はありますか?ネット決済の仮想通貨として使われているものの事をビットコインと呼びます。通常のデジタル通貨であれば、両替をする事で手に入れられる事が多いです。もちろん、ビットコインも両替する事が出来ますが、自ら採掘する事も可能なんです。ちなみにビットコインには「miner」とよばれる管理ソフトが内蔵されていますので、流通量が自動的に調整されるという仕組みになっています。

管理する組織が存在していない

通常の通貨の場合は必ず発行や流通を管理する組織が存在しています。しかし、ビットコインにはそれらの組織が存在していません。ビットコインとはどのような仕組みで成り立っているのでしょうか?まずビットコインは国や企業が管理しているわけではないんですよね。一般的に使用されている通貨と同じ硬貨であるものの、企業も国も全く関与していないのです。この全く新しい概念がビットコインの最大の特徴であるといわれています。

ネットワーク上で管理している

国も企業もビットコインの発行や流通に全く関わっていないのであれば誰が管理をしているのか?そのような疑問を感じた方もおられると思います。ビットコインの管理はネットワーク上で行われているんです。つまり、ビットコインの発行や流通を行う際は全てネットワーク上で管理されているという事です。ちなみにビットコインに関する全ての情報はネットワーク上に保存されますが、あくまでもビットコインに関するもののみとなります。

ビットコインは仮想通貨で、使用する場合に手数料や面倒な手続きが不要で、ネット上で幅広く使えるのが大きなメリットです。